ジープラン

外構・造園・庭・エクステリアの施工、ガーデニングデザインのG.PLAN│鹿児島県・鹿児島市

事業地域

鹿児島県全域(離島は除く)
鹿児島市・薩摩川内市・霧島市・指宿市・出水市・いちき串木野市・日置市・阿久根市・枕崎市・南九州市・南さつま市・姶良市
などを含む

 

HOME»  新築外構工事

新築外構工事

G・PLAN プランナーより・・新築外構工事へのアドバイス

情報収集

 

たくさんの情報を集めましょう。インターネットや雑誌などでお気に入りの施工例を探し、イメージを固めておくと、実際にプランニングを依頼するときに伝わりやすくなります。お気に入りの写真やイラストを見せていただいてもかまいません。

 

イメージ

 

イメージが浮かばない。どうしたらいいのかわからない場合は、ご家族構成・ご予算・ライフスタイル や取り入れて欲しい要素だけでもお伝え下さい。プランナーよりご提案いたします。

 

費用

 

費用の問題は、敷地の広さ・高低差・塀の距離など条件により異なりますが、一般的には 建物費用の一割が理想だと言われます。かといってあまり予算にとらわれず、全体の予算の 中で、こだわりたい所・充実したいところなどがあればお伝え下さい。

 

外構スタイル

 

外構スタイルには大きく分けて3つあります。

 

オープンスタイル・・
門等で囲まない開放的なスタイル。庭を広く使えて工事費用も比較的安くすみますが室内が道路から丸見えになりがちでプライバシーの確保が 難しくなります。

 

クローズスタイル

 

クローズスタイル

 

クローズスタイル・・
門等で全体を囲むスタイル。建物と一体化し、高級感・重厚感を出せますが その分費用がかかります。素材選びがポイントになります。

 

クローズスタイル

 

クローズスタイル

 

セミオープンスタイル・・
完全には囲まず、門柱だけを作るなど開放感を維持しつつ多少の目隠しと 敷地の境界を意識したスタイル。多くの人に好まれます。

 

セミオープンスタイル

 

セミオープンスタイル

 

配置図

 

敷地の配置図や建物の立面図などがあればご用意下さい。CAD図面を作成するに当たり、できるだけ リアルにお客さまのイメージを表現するために必要になります。

 

信頼

 

外構工事は、プランニングから工事完工後も続く長いお付き合いになります。プランナーとの信頼関係がとても大切です。不安な点・ご不満等ありましたらその都度プランナーに伝え、早めに解消しましょう。

 

アプローチ

 

アプローチは、最初にお客様をお迎えする場所。個性やおもてなしの気持ちを表現しましょう。敷地の条件が許す限り、動線の変化や奥行きを与え、直接室内が見えないようにプランニングするほうが良いと思います。

 

理想

 

予算の関係で工事を何回かに分けて行う場合があります。後々撤去しなくてはいけなくなったり、無駄になることの無い様、将来的にはこうしたいという理想があれば伝えておいた方が良いと思います。

 

メンテナンス

 

エクステリア・ガーデンは完工後日々変化します。樹木や草花が成長しイメージに近付いていきます。それに伴い風雨にさらされ直射日光を浴びる外廻りはどうしても汚れてきます。美しさを保つためにも建物同様メンテナンスは必要です。当社では新築時の液体ガラスコーティングをおすすめしています。

 

エクステリアとは・・・

家のみ

which

家+エクステリア

家のみ   家+エクステリア

 

どちらの写真も美味しそうなステーキ・・・
彩を添えるともっと美味しそう。こんなに違うんです!

エクステリアってそんなもの。インテリアには関心はあるけどエクステリアってなに?
家がメインのお肉なら外構・庭造り(エクステリア)はそんなお肉を引き立てるデコレーション。

今、始まる我が家のステイタス。

 

1本の木から始めよう ecoな暮らし

花も緑も芽吹く春。風が香りを運んできます。 水のせせらぎ、植物のエネルギーを感じる夏。 庭の木々が色づき、秋の夜長に虫の声。 そろそろ庭も私も冬支度。 静寂につつまれて。

 

子どもたちはすっかり夢の中。 今日はあなたのお手製カクテルでほのかな光を楽しみながら、 ナイトガーデンもいいかも・・・

 

週末は、ガーデンルームでペットと過ごし、子どもたちは庭のビオガーデンに夢中。 そろそろブランチにしましょうか。